くらし情報『菅田将暉にも影響!? 人気漫画『ミステリと言う勿れ』パクリ疑惑を謝罪…』

2021年9月30日 17:33

菅田将暉にも影響!? 人気漫画『ミステリと言う勿れ』パクリ疑惑を謝罪…

菅田将暉

菅田将暉(C)まいじつ

人気漫画『ミステリと言う勿れ』の作中で紹介された架空の実験が、他人の〝パクリ〟だったことが発覚。作者の田村由美氏と掲載誌の『月刊フラワーズ』編集部が謝罪した。

同誌の公式Webサイトで田村氏は《『ミステリと言う勿れ』第3巻episode4-4の実験のエピソードは、水木ナオ様がTwitter上で発表した著作を、実際に行われた実験であると誤認したまま描いたものです。この実験により救われている人が多いのではと感じ、ぜひ作中で紹介したいと思ってしまいました。事実かどうかの確認を怠ったのは本当に迂闊だったと猛省しています。水木ナオ様に深くお詫び致します。また、素晴らしいお話を引き続き使用させていただくことをご快諾くださったことに心より感謝致します》と説明。

編集部は、《連載時に編集部として十分な確認を怠り、水木ナオ様にご迷惑をおかけしたことをお詫び致します。紙版の重版時および電子版に水木様の著作を参考にさせていただいたことを明示致します》と謝罪文を掲載している。

問題のシーンは、ツイッターを中心に短編小説を執筆している水木ナオ氏が自身の小説で書いたエピソードがもとになっていて、父親教室の体験学習でテストが配られ、看護師から「30分でそれを解いて下さい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.