くらし情報『『もう中学生』ファン暴走!? 過剰な祭り上げでサンドウィッチマンの二の舞か』

2021年10月4日 19:00

『もう中学生』ファン暴走!? 過剰な祭り上げでサンドウィッチマンの二の舞か

『もう中学生』ファン暴走!? 過剰な祭り上げでサンドウィッチマンの二の舞か

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

「人を傷つけない笑い」などと〝虚偽〟のフレーズで一部の層から過剰に祭り上げられている、お笑いコンビ『サンドウィッチマン』。彼らはそんなファンにウンザリしているようだが、「サンド」と同じようなかたちで、とある芸人も持ち上げられ始めている。

それはピン芸人の『もう中学生』だ。人気バラエティー『有吉の壁』(日本テレビ系)に出演したことから再ブレークした「もう中」。その人柄やネタの雰囲気から、正義マンたちに目をつけられ、「人を傷つけない笑いの極み」といった具合に礼賛されている。

「もう中は業界内評価も高く、有吉をはじめ、『麒麟』川島明や『南海キャンディーズ』山里亮太など、次期大御所たちから絶賛されています。しかし、あまりにも度がすぎた人柄の絶賛ぶりで、今ではすっかり〝批判してはいけない芸能人〟の枠に入ってしまい、腫れ物に近い存在になっています」(芸能記者)

このままでは、「もう中」も「サンド」同様に変な層からの祭り上げで、本人が望んでもいないおかしなポジションについてしまうだろう。

■ もう中学生を絶賛し始めた謎の集団

「そもそも『人を傷つけない笑い』『人を傷つける笑い』という定義が意味不明で、その境界線は『サンド』や『もう中』を礼賛している、おかしな人たちが勝手に決めています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.