くらし情報『『怒り新党』有吉・マツコ・夏目の“ソーシャルディスタンス”に苦言「守りすぎ」』

2021年10月3日 10:34

『怒り新党』有吉・マツコ・夏目の“ソーシャルディスタンス”に苦言「守りすぎ」

有吉弘行 夏目三久

有吉弘行 夏目三久(C)まいじつ

9月30日放送のバラエティー番組『マツコ&有吉 怒り新党 解散!! 生放送2時間スペシャル』(テレビ朝日系)で、〝ソーシャルディスタンス〟で写真を撮っていたことが物議を醸している。

この日をもって芸能界を引退するフリーアナウンサーの夏目三久。今回の放送では、有吉弘行と夏目が出会った番組『マツコ&有吉 怒り新党』を緊急生放送で行い、夏目の最後の姿を映し出した。

今までの放送を振り返りながら、新規トークも交えたこの回。終盤では、以前撮影した有吉、夏目、マツコ・デラックスの〝家族写真風〟集合写真をまた撮りたいと、撮影に挑んだ。

以前の構図は、真ん中に座るマツコの両肩に、有吉と夏目がそれぞれ手を添えているもの。今回も同じ構図での写真を撮ろうとしたのだが、ソーシャルディスタンスのために〝タッチNG〟に。有吉と夏目がマツコの後ろに立ち、〝遠近法〟で肩に手を添えていると錯覚する写真を撮影した。

夏目ちゃん、お疲れ様でした!

2021年9月30日#怒り新党#怒り新党解散 pic.twitter.com/yzCcPis1gg

— 【公式】マツコ&有吉 かりそめ天国 (@karisome_EX)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.