くらし情報『『占ってもいいですか?』恒例の“過去占い”にため息「それ占いなの?」』

2021年10月3日 19:00

『占ってもいいですか?』恒例の“過去占い”にため息「それ占いなの?」

『占ってもいいですか?』恒例の“過去占い”にため息「それ占いなの?」

(C)Dean Drobot / Shutterstock

つまらない・くだらない・根拠がないの〝三無主義〟で知られる占い番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)が、またも全国にオカルトを垂れ流している。

「同番組のツッコミポイントは、占いなのに将来のことを占わないという点。占い師は『過去にこんなことがあった』と指摘するばかりで、今後の展望をほぼ語ろうとしません。しかも、相手が芸能人の場合は、ネットで簡単に調べたプロフィールや経歴を暗記してきたような鑑定ばかり。デビューや事務所に入った年をもって『○歳で人生の転機が来ませんでした?』と指摘するなど、とにかく底が浅くてペラッペラなのです」(芸能記者)

9月29日、番組は2時間SPを放送。今回はSPらしいゲストとして『Perfume』が登場し、番組おなじみの元グラビアアイドル占い師・星ひとみ氏が占いを行っていった。星氏は性格や経歴のほか恋愛についても鑑定し、のっちの恋愛観を「超現実主義の星が出ている」と指摘。しかし、メンバーのあ~ちゃん・かしゆかは「逆だと思ってた」とこれに驚き。星氏は「イルミネーション見て『キレイだね』って言っても、『寒い中わざわざ見に行くほどじゃない』って」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.