くらし情報『『FNS歌謡祭』で伝説の放送事故再び…「インパクト強すぎ」「マジで面白い」』

2021年10月7日 11:03

『FNS歌謡祭』で伝説の放送事故再び…「インパクト強すぎ」「マジで面白い」

三谷幸喜

三谷幸喜(C)まいじつ

10月6日放送の『FNS歌謡祭 秋~もう一度観たい名曲・名演~』(フジテレビ系)で、「放送事故」と評された過去映像が流れ、視聴者をザワつかせている。

この日は「歌謡祭」をはじめとした、過去のフジテレビ系歌番組の名シーンを振り返った。「フジテレビ秘蔵!! 最強コラボ」のコーナーでは、西城秀樹さんと美空ひばりさんのコラボ映像を披露。小室哲哉と華原朋美が再会し、『I’m proud』を歌うシーンも流れた。

直後、『AKB48』『SKE48』『NMB48』がダンスする中、脚本家の三谷幸喜が『Beginner』を歌う過去映像が流れる。イントロを聴き、VTRを見ていた『ももいろクローバーZ』のメンバーは「Beginnerだ」「これすごいよね」とザワザワした。

■ 三谷幸喜の音程無視『beginner』再び…

『嵐』の相葉雅紀が「どこ行った? 三谷さん?」とVTRを見つめる中、スーツ姿の三谷は後ろからメンバーたちをかき分ける形で登場。センターに立ち、音程無視で歌い「支配された鎖は引きちぎろう、ハイ!」と歌詞の中に掛け声を交ぜながらAKBグループとともにダンスも披露した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.