くらし情報『ハライチ・岩井の“暴行”エピソードを信者が称賛…「岩井さんやべー」』

2021年10月17日 19:01

ハライチ・岩井の“暴行”エピソードを信者が称賛…「岩井さんやべー」

ハライチ・岩井の“暴行”エピソードを信者が称賛…「岩井さんやべー」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

お笑い界でもとりわけ熱心なファンを抱える『ハライチ』の岩井勇気が、過去の暴力行為を自慢気に語った。さながら〝バカッター〟のような武勇伝の自分語りで炎上すると思いきや、なんとファンはこれを手放しで礼賛している。

「ハライチ」は10月13日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。幼稚園からの幼なじみ同士という長い関係の中で、1度だけあったという解散危機を明かした。澤部は「だいぶ若い時ですけど…。地元の原市駅でネタ合わせしていて」として、「『このネタ面白くない。これは明日、舞台出られないな』って、結構言って…」とネタ担当の岩井から渡されたネタに苦言を呈したことを回顧。「そしたらこいつがもちろん、怒るじゃないですか、ネタ書いてるから。で、バーン!って。気付いたらもう自転車と一緒に倒れてた」と、派手に倒れたことを明かした。

岩井は殴った理由について、翌日のライブへ向けてネタを直す時間がないこともあり、ネタを作っていない澤部に腹が立ったと指摘。当時の澤部は殴り返さず泣き出し、「駅の前で深夜12時ぐらい、ワーって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.