くらし情報『山里亮太“CM激減”も同情ナシ「結婚バブル終了」「元に戻っただけ」』

2021年10月18日 17:33

山里亮太“CM激減”も同情ナシ「結婚バブル終了」「元に戻っただけ」

南海キャンディーズ 山里亮太

南海キャンディーズ 山里亮太画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月13日の深夜、お笑いコンビ『南海キャンディーズ』の山里亮太がMCを務めるラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)が放送された。そこで山里が自身の仕事の裏話を暴露し、ネット上で話題になっている。

同ラジオのオープニングトークで山里が語り出したのは、自分と一心同体だという〝天の声〟のエピソード。山里によると、天の声が出演している『スッキリ』(日本テレビ系)で、MCの加藤浩次がCM中に「あーこれはやばいなあ。良くないなあ」「これもう澤部になってるなあ」とボヤいたという。加藤は「クイックルで良くない?」でお馴染みの『花王』のCMを見ながら、山里がいつの間にか出演しなくなったことを指摘したそうだ。

山里はリスナーに説明するように「さっしーと2ショットで〝クイックルで良くない?〟は、チャン山がやってたんですよ!」と猛抗議。山里は以前に〝交互〟でCM出演すると聞いていたそうだが、現在は「チャン山、澤部、澤部、澤部、澤部、阿佐ヶ谷姉妹、澤部、澤部」という風に順番が全く回ってこないのだという。

またリスナーからも《有吉さんに変わった『Yahoo!アプリ』や、ののかちゃんに乗り換えられた『Joan』、やがて戻ってくると信じています》《みんな「クイックルワイパー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.