くらし情報『『しゃべくり』なにわ男子ファン激怒!「ただのイジメ」「かわいそう」』

2021年10月19日 11:05

『しゃべくり』なにわ男子ファン激怒!「ただのイジメ」「かわいそう」

『しゃべくり』なにわ男子ファン激怒!「ただのイジメ」「かわいそう」

(C)Dean Drobot / Shutterstock

ジャニーズ事務所所属の『なにわ男子』が、10月18日放送の『しゃべくり007』(フジテレビ系)に出演。バズーカ砲を受けるなど容赦ない洗礼を浴び、ファンはお怒りの様子だ。

なにわ男子メンバーは自己紹介の後、自分たちのグループ名について、漢字とひらがなの組み合わせが『関ジャニ∞』『ジャニーズWEST』と比べてキラキラした感覚がなく、「コテコテ感が強い」と口に。番組では質疑応答を通して、グループの中で最も「コテコテ」のメンバーを決めることになった。

リーダーの大橋和也は、将来目指す先輩グループについて『嵐』と答えたが、フリップに嵐の漢字を書き間違える失態を犯す。すると『ネプチューン』名倉潤に「狙ってる感がすごい」と目をつけられた。

■ 大橋和也にお好みソースのバズーカ浴びせる

大橋は一発ギャグを放ちながら自己紹介したが、しゃべくりメンバーは無言に。大橋をイジる展開が続き、結局レギュラーメンバーの投票で、大橋が「お好みソース風バズーカ」を顔に浴びることに。白いシャツに着替えて水中眼鏡をかけた大橋は笑顔で「メンバーのみなさん、コテコテを直すためにバズーカを受けたいと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.