くらし情報『ジャニーズのオワコン化が深刻!『Mステ』の“神曲ランキング”に驚きの声』

2021年10月21日 17:33

ジャニーズのオワコン化が深刻!『Mステ』の“神曲ランキング”に驚きの声

SMAP

SMAP画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月15日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)35周年記念4時間スペシャルでは、視聴者投票によって選ばれた〝神曲ランキング〟を年代別に発表。しかし年を追うごとにジャニーズアイドルの曲が露骨に減っていき、ネット上で〝オワコン化〟が囁かれているようだ。

ランキングは、まず「1986年から1990年」の楽曲から発表された。そして「1991年から1995年」へと続き、「1996年から2000年」ランキングの2位に『SMAP』の代表曲『夜空ノムコウ』、3位に『嵐』のデビュー曲『A.RA.SHI』とジャニーズのツートップが上位に入る。

また「2001年から2005年」にも「SMAP」の『世界に一つだけの花』がランクインし、「2006年から2010年」では「嵐」の『Love so sweet』が1位、『TOKIO』の『宙船』が6位を獲得。ところが「2011年から2015年」のランキング以降、ジャニーズアイドルはパタリとランクインせず、最後の「2016年から2021年」にも、一組もトップ10入りすることはなかった。

■ ジャニーズ忖度の『Mステ』ですら擁護不可能?

今は解散や活動休止している「SMAP」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.