くらし情報『『月曜から夜ふかし』ジャガーさんに死亡説…視聴者騒然「亡くなってたの?」』

2021年10月20日 11:00

『月曜から夜ふかし』ジャガーさんに死亡説…視聴者騒然「亡くなってたの?」

マツコ・デラックス

マツコ・デラックス画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月18日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、千葉県のご当地スター・JAGUAR(ジャガー)さんを特集。先日、事務所が不穏な文書を公開していたこともあり、ネット上で死亡説が浮上している。

ジャガーさんは1980年ごろから、千葉県民に存在を認知されていたローカルスター。そんなジャガーさんの知名度を全国区にしたのが「月曜から夜ふかし」である。同番組は2015年10月に千葉県のニュースを紹介。そこでジャガーさんが取り上げられ、以降は番組の準レギュラー的な存在になっていた。

先日、ジャガーさんの所属事務所は《令和3年、JAGUAR星人のJAGUARが、大好きな地球よりJAGUAR星に帰還いたしました》という一文から始まる文章を発表。《帰還の具体的な時期と理由に関しましては、JAGUARの意思により非公表とさせていただいております》と綴られており、姿を消した理由は明かされていなかった。

この件を受けて「月曜から夜ふかし」では、「一挙公開! ありがとうジャガーさんSP」と題した企画を放送。ジャガーさん出演回の総集編となっており、最後はジャガーさんの代表曲『ファイト! ファイト! ちば!』で幕を下ろした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.