くらし情報『指原莉乃&『麒麟』川島の新番組が大爆死! “ゴリ押しMC”で実力不足が露呈』

2021年10月23日 17:33

指原莉乃&『麒麟』川島の新番組が大爆死! “ゴリ押しMC”で実力不足が露呈

指原莉乃

指原莉乃 (C)まいじつ

『麒麟』川島明とタレント・指原莉乃のダブルMCで10月11日にスタートした新番組『100%!アピ~ルちゃん』(TBS系)が大爆死。一部では、早くも「打ち切り確定」と見られる有様だ。

同番組は華々しく初回2時間SPでスタートしたが、平均個人視聴率は1.9%、世帯視聴率は3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)とド派手に爆死。18日放送の第2回放送は個人1.4%、世帯2.7%とさらに数字を下げ、導入時の消費税率3%すら下回ってしまった。

裏番組と比較しても、世帯で報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)、ドラマ『アバランチ』(フジテレビ系)の4分の1程度。なんとテレビ東京の情報番組『WBS』の後塵すら拝しており、系列局の少ないテレ東以下という惨憺たる有様になっている。

この数字から見えてくるのは、2人の〝過大評価〟と需要のなさだ。

■ 数字を持ってないと露呈した指原莉乃と『麒麟』川島…

「初回放送は、まだ番組の全貌が分からないため『この人なら見てみたい』というMCの人気が数字を左右します。それが初回からこれほどまでに低いのですから、やはり川島・指原に視聴者を惹きつける魅力がなかったというほかないでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.