くらし情報『菅田将暉『CUBE』やはり大爆死!?「思った通りコケた」と納得の声』

2021年10月27日 11:02

菅田将暉『CUBE』やはり大爆死!?「思った通りコケた」と納得の声

菅田将暉

菅田将暉(C)まいじつ

傑作密室スリラー映画『CUBE』の日本リメーク版『CUBE 一度入ったら、最後』。10月22日から全国公開が始まったが、全国343館の大規模上映にも関わらず、〝絶不調〟な滑り出しを見せているようだ。

同作は1997年に公開されたカナダ映画のジャパンリメーク作品で、主演の菅田将暉をはじめ、岡田将生、斎藤工、杏、吉田鋼太郎といった今をときめく人気俳優を起用。また主題歌には星野源を起用するなど、日本のエンタメ業界が持てる最高の陣営で挑んだ作品だ。

映画「CUBE」で主演を務める
菅田将暉さん&映画の主題歌を担当
する星野源さんによる対談の模様を
めざまし独占でお届け✨
思わずお2人の本性が出てしまった
瞬間とは⁉
7時20分過ぎに放送予定#めざましテレビ pic.twitter.com/q3IlaynPj8

— めざましテレビ (@cx_mezamashi) October 25, 2021

「上映館数、キャスト、主題歌などに力を入れ、さらにキャストによる告知にも気合を入れていた同作ですが、公開前から《劣化版》《ダサい》といった不評が殺到していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.