くらし情報『『デカ盛りハンター』ジャニーズの食事マナーに苦言「持ち方嫌」「直して」』

2021年10月27日 11:03

『デカ盛りハンター』ジャニーズの食事マナーに苦言「持ち方嫌」「直して」

『デカ盛りハンター』ジャニーズの食事マナーに苦言「持ち方嫌」「直して」

(C)kurhan / Shutterstock

10月26日放送の『デカ盛りハンター』(テレビ東京系)で、ジャニーズタレントの食事マナーを見てファンが「毎回言うけど、直して」などと苦言を呈している。

アパホテル&リゾート東京ベイ幕張内のビュッフェレストランで、加納芹香と『A.B.C-Z』の3人、『カゲヤマ』益田康平、『バビロン』ノリ組の3組が、食べた総重量を競う制限時間60分の大食い対決を繰り広げた。

『ますだおかだ』の岡田圭右、フリーアナウンサーの青木源太、河北麻友子の3人がモニターで見守る中スタート。A.B.C-Zからは塚田僚一、河合郁人、五関晃一の3人が参加し、河合は計700グラムの料理を用意して和風パスタから食べ始めた。

■ 『A.B.C-Z』河合郁人のおわんの持ち方にツッコミ

2枚のパンにステーキを挟み、「木村(拓哉)さんのダブチ(ダブルチーズバーガー)の持ち方」を実演するなどノリノリの河合は、「ゼリー流し込めるなと思って」と、大きなおわんに入ったゼリーと、ブイヤベースのうどんを追加。左手人差し指をおわんの縁に添え、残りの指4本でおわんの側面を押さえてゼリーを胃に流し込んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.