くらし情報『『学校へ行こう』みのもんた“現在の姿”に衝撃広がる「ここまで老けたの!?」』

2021年10月28日 19:00

『学校へ行こう』みのもんた“現在の姿”に衝撃広がる「ここまで老けたの!?」

みのもんた

みのもんた(C)まいじつ

大物司会者のみのもんたが、10月26日放送の特番『学校へ行こう!2021』(TBS系)で久しぶりに地上波へ姿を現した。

同番組は1997年から2008年まで放送され、全盛期は放送翌日に学校の話題を独占するほど子ども人気を博したバラエティー。今回は11月1日をもって解散する『V6』のために復活し、番組を彩った懐かしの芸人・一般人が続々と出演した。

スタジオにも紗栄子、渡辺満里奈、夏帆といった当時のレギュラーが集ったが、「学園長」としてMCを務めたみのの姿はなし。スタジオセットに肖像画が飾られるだけだった。MCとして番組を牽引したにもかかわらず出演しないのかと思われたが、番組後半になると、「未成年の主張」コーナーにサプライズ登場。「V6」と久々の再開を懐かしむと、屋上から校庭に向かって「V6」へのねぎらいを叫んだのだった。

みのと「V6」共に笑顔を浮かべたこの再会に、視聴者も温かな気持ちになったようだ。ネット上には懐かしむ声が上がったが、同じくらいに〝衝撃〟も湧いてしまう。

■ みのもんたの“やせたかなしい姿”に衝撃広がる…

衝撃の理由は、みののすっかり衰えた姿だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.