くらし情報『【New】Lohas Style vol.3 映像作家/監督・小松真弓さん<前編>』

2011年10月14日 13:00

【New】Lohas Style vol.3 映像作家/監督・小松真弓さん<前編>

【New】Lohas Style vol.3 映像作家/監督・小松真弓さん<前編>

10月15日(土)から劇場公開される、蒼井優さん主演の映画「たまたま」。全編アイルランドで撮影された、偶然の出会いや絆がつむぐ、大人の女性にも楽しめる話題の作品。監督は、CMやPV製作などを多く手がける、映像ディレクターの小松真弓さんです。

「普段は裏方だから、インタビューとか苦手」と言う小松さんに、初の映画製作の舞台裏エピソードから、独立をされてフリーになられたばかりだという私生活についておうかがいしました。

――初の長編映像作品ということですが、この作品の構想はいつ頃から始まったのでしょうか。

スタートしたのは2年半前くらいです。最初は、蒼井優ちゃんのDVDを作りましょう、という話で始まったのですが、いろいろなことが重なり、最終的に映画という形になりました。

――蒼井優さんとの出会いは?

優ちゃんと初めて会ったのは、CMの仕事。初対面のときのことは鮮明に覚えています。今思うと、2人とも緊張してました。(笑)2人とも、物を創り上げる時の真っすぐなところや、ちょっとシャイなところとかを、いい感じにわかり合えて、自然と気が合って......同志であり尊敬するかわいい仲間です。

――ストーリーは最初から蒼井優さんを意識して作られたのでしょうか?

はい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.