くらし情報『苦難続きの日々を支えたもの〜HASUNA・白木夏子さん(3)〜』

2012年4月16日 11:00

苦難続きの日々を支えたもの〜HASUNA・白木夏子さん(3)〜

苦難続きの日々を支えたもの〜HASUNA・白木夏子さん(3)〜

岡村辛いと思ったことは?

白木立ち上げてすぐは、いつ従業員の給料が払えなくなるかわからないので、私個人の収入はゼロ。普通に、アルバイトをして生きていた方がいいんじゃないかと本気で考えたこともありました。

でも、本当にお金がなくなる......というときに、大きな金額のお買い上げがあったりと、続けて頑張っていれば報われると信じられる場面がたくさんあり、それらに支えられました。

岡村HASUNAの商品は、貝や牛の角、鳥の羽を使っていたりと様々で、シンプルながらゴージャスさがありますよね。この素材の調達にも苦労されたとか。

白木はい。会社を立ち上げ、最初につまずいたのが素材調達でした。素材となる石がどこの鉱山で採れて、どういう経路で問屋に入ってきたのかを、知る手だてがなかったんです。

インドにいたときの知り合いや、海外ボランティアに参加している友人たちに「何か情報があったら教えてほしい」と地道に種を蒔き続け、ようやくポツリポツリと職人の情報が入ってくるように。

今では、中米のベリーズからアフリカのルミワンダ、ミクロネシアなどから素材を仕入れられるようになり、生産・流通まで可視化されたエシカルジュエリーを実現することができました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.