くらし情報『最近、カラダがかゆい......そんな冬の乾燥によるかゆみケアにはハーブ風呂がおすすめ!』

2012年11月5日 23:00

最近、カラダがかゆい......そんな冬の乾燥によるかゆみケアにはハーブ風呂がおすすめ!

最近、カラダがかゆい......そんな冬の乾燥によるかゆみケアにはハーブ風呂がおすすめ!

冬になると、肌の乾燥や服との摩擦によってカラダにかゆみが出ることはありませんか? 乾燥した肌に刺激が加わると炎症を起こしかゆみの原因に。そんな時におすすめのハーブが「ジャーマンカモミール」です。

日本ではカモミールティーとして飲むのが一般的ですが、植物療法の盛んなヨーロッパでは肌への作用がよく知られています。

ジャーマンカモミールの代表的な効能は保湿と抗炎症。肌の炎症を抑え、うるおいを与えることでかゆみを鎮めてくれるのです。

乾燥対策で重要なのは、バスタイムでのケア。入浴後にボディクリームやオイルでケアするのも大切ですが、ジャーマンカモミールを一番効果的に全身に取り入れられるのが、入浴剤として用いること!

華密恋(カミツレン)」は、そんなジャーマンカモミールのエキスだけでできた入浴剤。カミツレとはジャーマンカモミールの和名で、華密恋は国産の農薬を使わないジャーマンカモミールの栽培にこだわり、入浴剤1回分には120本分のカモミール全草の有効成分がぎゅっと濃縮されているのだとか。

カミツレエキスの効能について研究・検証を重ねた結果、美白作用が期待できることもわかったそうです。
筆者も冬になると肌のかゆみに悩まされるので、この華密恋の入浴剤を入れたお風呂にゆっくり浸かるようにしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.