くらし情報『同じ電力で5倍の熱を作る! 意外と知られていない暖房効率抜群のエアコンで冬を乗りきる方法』

2012年12月19日 12:00

同じ電力で5倍の熱を作る! 意外と知られていない暖房効率抜群のエアコンで冬を乗りきる方法

同じ電力で5倍の熱を作る! 意外と知られていない暖房効率抜群のエアコンで冬を乗りきる方法

毎日寒いですねー!まだ12月だというのに、今年はすでに1月の気温とのことです。寒波が続くと暖房に使う光熱費が気になりますよね。そこで請求書を見て青ざめる前に......と、エネルギーにもお財布にも優しい冬の節電対策をまとめてみました。

暖房器具には大まかに分けて部屋を暖めるエアコン、ヒーターやストーブ類と、部分的に暖める電気カーペット、こたつ、電気毛布などがあります。 まず、1番手軽に使えるのはエアコンの暖房機能ではないでしょうか。電気以外にもガスファンヒターや石油ストーブもありますが、使用できる環境が限られているのが現状。

今回はまずエアコンを使用する際の節電ポイントを調べてみました。

じつはエアコンは他の暖房機器と比べて、同じ電力で5~6倍の熱をつくりだすことができ、とても効率よく部屋を暖めることができるそう。下記のことに気をつけるとさらに節電できますよ。

フィルターの掃除はこまめに
2週間に1回程度が理想とのことです。こまめに掃除していれば大掃除の仕事も1つ減りますし、年間5%省エネできるそうですよ!

設定温度は22~24℃が理想
一概にはいえませんが、1℃温度が違うと5~10%程度消費電力が変動するそうなので、1枚余分に羽織るなどして必要以上に高くしないよう心がけたいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.