くらし情報『バターで炒めない。クリームも加えない。朝の新習慣・かんたん「野菜ポタージュ」』

2012年12月25日 08:00

バターで炒めない。クリームも加えない。朝の新習慣・かんたん「野菜ポタージュ」

・玉ねぎ(1個)
・じゃがいも(4個)
・水(300ml)
・豆乳or牛乳
・塩
・こしょう
・コンソメ

<作り方>
(1)ほうれん草1束を1~2cm幅にザクザクと刻み、ざく切りにした玉ねぎ1個、皮をむいてざく切りにしたじゃがいも4個と共に鍋に入れます。
(2)水300mlを入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にして約25分煮ると、野菜は軟らかくなっているけれど形が残った状態に。
(3)そこに塩少々を加えてミキサーかフードプロセッサーを使うと、あっという間にペースト状に。
(4)これを朝、温めながら豆乳か牛乳でのばして、塩・こしょう、だし、コンソメなどで味を加えればでき上がりです。
ほうれん草は1年中手に入りますが、寒さが厳しく長いほど、甘みを蓄えるそうで、ビタミンも豊富。濃い緑のポタージュは野菜の栄養そのまま!という感じで、ほうれん草のほろ苦さと玉ねぎの甘みが絶妙のバランス。 じゃがいもが入っているのでボリューム感もあり、軽く塩・こしょうで味付けするだけで十分美味しくいただけました。 この分量は2人で1週間食べられる量なので、ひとり暮らしの場合は半量にして作るといいかもしれませんね。保存は冷蔵なら1週間まで。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.