くらし情報『えっ!こんなところに......「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった巨大パワースポットが都内に出現!』

2012年12月26日 12:45

えっ!こんなところに......「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった巨大パワースポットが都内に出現!

えっ!こんなところに......「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった巨大パワースポットが都内に出現!

今年も残りわずか。2013年に向け気軽に行ける開運スポットを探している方、都内におもしろそうな開運イベントが出現です! 会場は日本で最初の総合結婚式場である目黒雅叙園。歴史ある園内には龍や鳳凰といった縁起の良いモチーフ、滝などのパワースポットがあふれていますが、こちらで「招福展×百段階段~開運のススメ~」が開催されています。 会場となる園内の『百段階段』は東京都の指定有形文化財指定の木造建築。スタジオジブリの宮崎駿監督も訪れ、『千と千尋の神隠し』のモデルとなった建物の一つであるとか。

『百段階段』は縁起の良いとされる9を重ねた99段のケヤキ板の階段が続き、 天井には末広がりを意味する扇絵が。晴れやかな宴が行われた絢爛豪華な7部屋では、樹齢100年を超える床柱や、明治~昭和期の浮世絵師の鏑木清方や日本 画家の橋本静水など、著名な作家たちによって天井や欄間に描かれた約160枚に及ぶ美術品や大工技術を見ることができます。 そんな貴重な場で開かれる『招福展×百段階段~開運のススメ~』は、見るだけで懐かしくワクワクしそうな羽子板、だるまや招き猫など日本の馴染み深い縁起 物や他にも福を呼ぶ日本の五節供の室礼(しつらい)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.