くらし情報『神様のパワーがリフレッシュ!? 出雲大社と伊勢神宮へ今年行くべき理由』

2013年3月23日 21:45

神様のパワーがリフレッシュ!? 出雲大社と伊勢神宮へ今年行くべき理由

神様のパワーがリフレッシュ!? 出雲大社と伊勢神宮へ今年行くべき理由

その場にいるだけで心身が浄化されるような神社仏閣。

なかでも一度は行きたいのが出雲大社と伊勢神宮。計画を建てるなら今年がベスト。なぜなら、出雲大社では「平成の大遷宮(へいせいのだいせんぐう)」、伊勢神宮では「神宮式年遷宮(じんぐうしきねんせんぐう)」が行われる、神社参拝旅行にもってこいの年だからです!

そもそも「遷宮」とは、島根県観光連盟によると「御神体や御神座を本来あったところから移し、社殿を修造し、再び御神体にお還りいただくこと」だそうで、その意味には諸説あり、

「遷宮」をする理由いろいろ
(1)木造建築の建物を維持していくため
(2)社殿の建築など様々な技術を継承していくため
(3)神社は清浄であることが必要で、そのために遷宮を行う
などと言われています。お店で例えるなら、リニューアルオープンといったところでしょうか。遷宮後はリフレッシュした神様からパワーをたくさんいただけそうです。

出雲大社は60年ぶりの遷宮

縁結びの神様・大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)をまつる出雲大社では、まさに60年ぶりの遷宮が行われているところ。5年間にわたる修造を終え、5月10日には、神様が御本殿へお還りする「本殿遷座祭(ほんでんせんざさい)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.