くらし情報『朝はシャワーで、夜は半身浴を。女性ホルモンが整うちょっとした習慣』

2013年5月23日 07:30

朝はシャワーで、夜は半身浴を。女性ホルモンが整うちょっとした習慣

朝はシャワーで、夜は半身浴を。女性ホルモンが整うちょっとした習慣

疲れやすい、体が重い、食欲がない、寝付きが悪い、やる気が出ない、不安感、イライラしてしまいがち......。これらの症状は、もしかしたら、自律神経の乱れが原因かもしれません。

自律神経とは、自分の意志とは関係なしに動いている神経で、心臓を動かしたり、汗をかいたり、呼吸、循環系、消化など、生命の維持に大切なたくさんの機能を司っています。また、ホルモンや免疫力と関わりが深く、代謝のコントロールをしているのも自律神経です。

現代人は日々のストレスや不規則な生活により、自律神経が乱れてしまっている人が多いそう。でも、自律神経を整えると、崩れがちな女性ホルモンの分泌が整ったり、代謝がコントロールされ太りにくい体質になったりと、良いことばかり!

自律神経を整えるためには、ストレスを溜めないようにしたり、適度な運動をしたりするのが大切です。 また日常のちょっとした習慣を変えるだけで改善することも。ここで、今日からできるちょっとした習慣をご紹介します。

自然のリズムに合わせた生活スタイルを
地球のリズムに合わせて、朝は日の出とともに起きるのがベスト! 遅くても6時までに起きるようにします。そうすると夜もスムーズに寝付けるようになり、夜中に目が覚めて眠れなくなることもなくなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.