くらし情報『じぇじぇじぇ! あの勉さんもビックリ、女帝エカテリーナ2世が溺愛した「琥珀治療」』

2013年7月23日 12:30

じぇじぇじぇ! あの勉さんもビックリ、女帝エカテリーナ2世が溺愛した「琥珀治療」

じぇじぇじぇ! あの勉さんもビックリ、女帝エカテリーナ2世が溺愛した「琥珀治療」

NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」に登場する、琥珀掘りの勉さんの影響か否か、秘かなブームになりつつある「琥珀(こはく)」。そんな、いま大注目の琥珀に、「じぇじぇじぇ(「あまちゃん」で度々登場する、驚きを表現する岩手県の方言)」な情報を発見!

美の探求者・女帝エカテリーナ2世が愛した「琥珀の間」

じつは、美の探求者として知られる女帝エカテリーナ2世が、こよなく愛していたという「琥珀の間」。ロシア連邦内のサンクトペテルブルクにある、エカテリーナ宮殿内に、その部屋はあります。その名の通り全体を琥珀で彩られた、その部屋は、ただ見た目が美しさだけではないんです。じつは、部屋にいる人をも美しくさせるという、大きな秘密がありました。

琥珀美容|ヤマノビューティメイトより

国内外から年間10万人が訪れる、ロシアの「琥珀治療」

その秘密は現在にも受け継がれ、なんとカリーニングラードにはロシア連邦政府より特許認定を受けた琥珀治療を行う大規模サナトリウム、その名も「琥珀海岸」が存在するのです。現代の「琥珀の間」ともいえるこの施設。国内外から年間10万人もの人が訪れるとか。

施設内には琥珀の原石を敷き詰めた床や、琥珀の欠片で覆ったキャビンやピラミッドがあり、これらの中で過すことで高いリラックス効果が得られ、外傷の治りが早まるとも言われています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.