くらし情報『「プラダを着た悪魔」が帰ってきた! 同じキャストで映画化のうわさも』

2013年7月15日 23:45

「プラダを着た悪魔」が帰ってきた! 同じキャストで映画化のうわさも

「プラダを着た悪魔」が帰ってきた! 同じキャストで映画化のうわさも
© COPYRIGHT 2013 COCO’S TEA PARTY · ALL RIGHTS RESERVED · A FAYE KENT DESIGN
2006年に公開された映画「プラダを着た悪魔(The Devil wears Prada)」はファッション業界の裏側を描き大ヒットした映画で、記憶に残っている人も多いはず。

リアルなファッション業界の裏側

メリル・ストリープ演じるミランダ編集長は米「Vogue(ヴォーグ)」誌編集長のアナ・ウィンターがモデルといわれています。じつは原作者のローレン・ワイズバーガーは、アナの元アシスタント。華々しく見えるファッション業界の恐ろしい裏側を知っているからこそ描ける、リアリティのあるストーリーが話題になりました。

あれから7年、原作者のローレンが続編を出版しました! その名も「Revenge Wears Prada」。前作の8年後が描かれています。アン・ハサウェイが演じた主人公のアンドレアは、ミランダのもとを去り独立。ライバルだったエミリーと一緒にブライダル雑誌の編集者をしている設定です。メディア界のイケメン御曹司との結婚を控えているアンドレアですが、やはり狭い出版業界だけに、元ボスのミランダから逃れられず悩まされ続けるという内容。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.