くらし情報『タオルの廃糸をリユース! 海の風を感じる大人のクラッチバッグ』

2013年8月29日 12:15

タオルの廃糸をリユース! 海の風を感じる大人のクラッチバッグ

タオルの廃糸をリユース! 海の風を感じる大人のクラッチバッグ


タオル生地を使った、バッグなどのファッション小物。この時期、見かけることが多く気になっていたのですが、ちょっとカジュアルな印象でしっくりこない......と思っていました。

そんなときに見つけたのが、ライフスタイルブランド「シエスタ ポー(Sieste Peau)」。

ビーチアイテムからスタートし、タオルやポンチョ、ビーチウェアなどが揃っているブランドです。独特のデザイン性が注目を集め、現在では伊勢丹新宿店やロンハーマン横浜タカシマヤなどで置かれています。

柔らかな色合いや、シルバーのコンチョがアクセントになっていて本当にかわいい! よく見ると何色もの糸が織り込まれた不思議な色合いは、カラフルながらも上品で、大人っぽく洗練されています。

上質なタオルの廃糸を利用した、一期一会のアイテムたち
さぞかし計算されてデザインされているのかと思いきや、シエスタポーのデザイナーさんによると「この色合いは偶然なんです」とのこと。

じつは、工場でタオル製品を作るときに出た切れはしの「廃糸(はいし)」を再利用し、作られているのだそうです。そのため、編みあげるごとに、色合いが変わり、同じ色のものは二度と作られません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.