くらし情報『つい飲み過ぎてしまっても安心! 弱った胃腸を癒やす切干大根の魅力』

2013年11月8日 12:15

つい飲み過ぎてしまっても安心! 弱った胃腸を癒やす切干大根の魅力

つい飲み過ぎてしまっても安心! 弱った胃腸を癒やす切干大根の魅力

非常食として、かんぱんや缶詰、インスタント食品をストックしている人は多いと思いま
すが、乾物も以外と長持ちして便利です。しかも、その栄養価は侮れません。せっかく備蓄するなら、おいしくて栄養価も高いものがいいはず。とくに乾物は、常温で保存ができるのも魅力。

そんな乾物のひとつ「切干大根」は、完熟大根を細く切って、天日に干したもの。干すことで、甘みが増して栄養価も高くなっています。

切干大根(100g当り)

----------------------------

カルシウム 94㎎

鉄分 9.5㎎

食物繊維 6.6g

このほか、代謝を促すのに必要なビタミンB1、B2もそれぞれ0.04㎎など、同量の生の大根と比べてもその栄養価は非常に高くなっています。とくに豊富な食物繊維は、胃の中で水分を吸収して膨らむので満腹感を得やすく、さらにコレステロールを体外に排出する作用もあるなど、ダイエットにも効果的。

動脈硬化を予防したり、便秘や大腸ガンを予防。また二日酔いで弱った胃腸や肝臓を回復し、保温作用で冷え性を予防する働きも! 体にいいこといろいろ。女性にとっても強い味方といえそうな食品です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.