くらし情報『お正月でも体重キープしたい! お雑煮のヘルシーな食べ方』

2014年1月1日 11:45

お正月でも体重キープしたい! お雑煮のヘルシーな食べ方

お正月でも体重キープしたい! お雑煮のヘルシーな食べ方

お正月の楽しみといえば、お雑煮。今年も食べ過ぎに注意しなくちゃと思いながら、レシピを検索していたところ、太りにくいお雑煮の食べ方を「ダイエット料理レシピ」で発見しました!

読んでみると、餅はご飯より血糖値が上がりやすく、さらにお雑煮は餅をやわらかく煮込んでいるので、消化がよく、GI値(食品が糖に変化する速さを表す値)が高くなってしまうそうで......。残念ながらご飯より太りやすいと言えそうです。そこで「太りにくいお雑煮の食べ方」を下記にまとめてみました。一番のポイントは、血糖値の上昇を抑えること。

お雑煮の太りにくい食べ方
根菜類をたっぷり入れる

食物繊維を同時にとることで血糖値の上昇を防ぎ、GI値を下げ、脂肪になりにくく。根菜にはカラダを温める効果も。お雑煮に野菜が少ない場合は副菜でプラスするのが良さそうです。

鶏肉や海老などタンパク質を入れる

タンパク質も、一緒に食べることで糖の消化スピードを抑えてくれます。栄養バランスも良くなり満腹感も増すので餅の食べ過ぎ防止にも◎

薬味をたっぷり使う

・とろろ昆布や青のり
ミネラルや食物繊維が豊富で血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.