くらし情報『鰹節が味の決め手。島豆腐の冷奴【根本きこの島ごはん】』

2014年2月18日 12:15

鰹節が味の決め手。島豆腐の冷奴【根本きこの島ごはん】

鰹節が味の決め手。島豆腐の冷奴【根本きこの島ごはん】

手作りの鰹節をいただきました。桜のチップでスモークした、小振りでかわいい鰹節。はじめて作ったとは思えないほど、ちゃんと「鰹節」に仕上がっています。

早速削って奴に添えましょう。沖縄の豆腐はずっしりしたヘビー級の木綿豆腐。水切りしなくとも、そのまま揚げたり焼いたり出来るのでなかなか便利です。 冷奴のときは、ごま油+葱+塩だったり、島らっきょの塩漬けの千切り+オリーヴオイル+塩糀、他には炙った海苔+醤油+炒り胡麻......などなど、いろいろなアレンジをたのしみます。

今夜は削りたての鰹節+醤油糀+葱。すくいやすさが気にいっている木のサーバーで、みんなのお皿に取り分けます。 ご飯前の前菜だというのに、あっという間に2丁をペロリ。それだけですでにお腹いっぱいの兆し......。

豆腐が主役の夕飯というのも、たまにはいいかも知れません。いろいろなトッピングを用意して、各自、好みの味で食べる。肉味噌やパクチー、ピータン、きゅうりのみじん切り、白髪葱、針しょうが、ラー油、玉子の黄身の醤油漬け、あおさ、アボカド、トマト。

思いつくままあげてみましたが、まだまだ合わせるものがありそうです。 豆腐パーティ、いかがですか?

根本きこ

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.