くらし情報『一輪の花で恋愛運UP! 女性らしさが増す花の飾り方』

2014年2月28日 07:30

一輪の花で恋愛運UP! 女性らしさが増す花の飾り方

一輪の花で恋愛運UP! 女性らしさが増す花の飾り方

不思議なくらい部屋を明るくしてくれる、花。ですが、切花はすぐに枯れてしまうし......と購入をためらいがち。しかし、手入れの方法しだいで、なんと1か月以上も鑑賞できる場合もあるんです。

切花のもちを左右する「水揚げ」
花を長く楽しむためにまずしておきたいのが、「水揚げ」。水を吸い上げる力が弱っている切花に、水をたっぷり与え吸収力を良くします。花屋で買ってすぐのものは不要な場合も(花屋がやってくれている)ありますが、摘んだままの花や、買ってから時間がたっている場合などに水揚げすると、その後の花のもちが違ってきます。

花によってさまざまな方法あるようですが、一般的な方法2つがこちらです。

<生ける前にやっておきたい「水揚げ」のしかた>

・水切り

新聞紙などで上部を巻いた花を、水を張った容器の中で、茎を斜めにカットする。そのまま、30~40分おいておくと尚良い。

空気が入った部分を水の中で切り落とすことで、水分吸収が良くなり、また切った直後は水圧で水をたくさん吸ってくれるそうです。茎を斜めにカットすることで吸い上げる面積が広くなります。

・焼き揚げ

水切りしてすぐに、花の上部に熱が行かないよう新聞紙などでくるんで、花の切り口部分を炭化するまで焼く。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.