くらし情報『ティータイムに立ち寄りたいホテル。甲斐みのり「コンフォート雑貨のある暮らし」』

2014年7月10日 19:15

ティータイムに立ち寄りたいホテル。甲斐みのり「コンフォート雑貨のある暮らし」

ティータイムに立ち寄りたいホテル。甲斐みのり「コンフォート雑貨のある暮らし」

「HOTEL HOLIDAY HOME」のホテル・レセプション。ジョージ・ナカシマの家具や、ウェグナーの椅子、壁にはジャン・フィリップ・デロームの原画。

兵庫県との県境に位置し、京都府北部の京丹後市に所在する「HOLIDAY HOME」は、神戸に本店のある洋服と雑貨の店「B shop」が運営する、6室のみの小さなホテル。

日本海に面するリアス式の海湾の入口を沿岸流に運ばれてきた砂がほぼ閉じてしまったため、水辺の風景が湖のようにも見える久美浜湾をのぞむ丘の上に建ち、辺りは雑木林に囲まれています。

スタンダード・ツインの部屋。手前の椅子はデッキに向かって設置されています。

まるでひとつの村のように敷地内には、宿泊棟となる「HOTEL HOLIDAY HOME」、レストラン「Reception Garden」、洋服・雑貨・食品を扱う「Bshop 久美浜店」、蕎麦「ろあん 久美浜店」と、複数の施設が点在。宿泊客でなくとも、食事やお茶を味わったり、買いものを楽しんだり、ひとときを過ごすことができます。

島根・出西窯のカップ。「Bshop 久美浜店」にも、出西窯の器が並んでいます。

2年ほど前、ウェディング・パーティーに出席するため東京より足を運んだ友人から、とてもすてきな場所だと話しを聞き、いつか訪ねてみたい憧れの場所に。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.