くらし情報『真夏のおたのしみ【根本きこの島ごはん】』

2014年8月5日 21:45

真夏のおたのしみ【根本きこの島ごはん】

真夏のおたのしみ【根本きこの島ごはん】

夏です。

海へ山へ、すでに真っ黒に日焼けした子どもたちは自然の風景に溶け込んで、まるでキジムナー(沖縄のガジュマルの精霊)のようです。

先日、遊びに行った辺野古では、赤ちゃんフグの群れを見つけて大はしゃぎ。赤ちゃんいえどもすばっしこいフグを1匹、また1匹と捕まえて、15匹のフグがバケツに集まりました。この浅瀬には生き物がたくさん。こめつき蟹のつぶらな瞳に魅了され、イソギンチャクの怪し気な動きに歓声があがり......。磯はたのしいですよね、天然の水族館です。

思い切り遊んだ後は、おたのしみのおやつの時間。定番のかき氷にいろいろシロップ。やんばるマンゴーのピューレ、パッションフルーツジャム、台湾梅のコンポート、波照間の黒糖蜜、無肥料無農薬の森岡いちごのシロップ、小豆の黒糖煮......。そして、沖縄ではおなじみのコンデンスミルク、「わしミルク」。

「アイスロボ」というかき氷マシーンは子どもでも操作しやすいので、みんな勝手に氷を削ってトッピングして、思いのまま堪能しています。もちろん、おかわり自由。

組み合わせ的には、はじめはいちご&パッション&ミルクで食べて、おかわりで、インカコーヒー&ミルク&小豆&黒蜜が好みでした。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.