くらし情報『シンプルに生きるために。心の澱を落とす「ZAZEN」』

2014年9月26日 22:45

シンプルに生きるために。心の澱を落とす「ZAZEN」

シンプルに生きるために。心の澱を落とす「ZAZEN」

日本でも数年前からブームとなり、いまや定着した感のある座禅。これが今「ZAZEN」として、ドイツで火がつきはじめています。

北部にはプロテスタントが多く、南部に行けばいくほどカソリックの方が多いドイツですが、近年、教会の不祥事などによりその信用は下がっています。また一方で、訪独が続いたダライ・ラマの教えに魅了され、仏教に興味を持つ人が増えました。この流れから、座禅へとたどりついた人も多くいるようです。

アーティストやスポーツ選手にも、座禅に取り組んでいる人は多いよう。歌であれ演劇であれ、素晴らしいパフォーマンスは、心の底からわきあがる情熱や感情によってもたらされる部分が多くあります。しかしそれを発揮する一瞬のために、日頃は非常に規律のある生活を送り、感情の部分をおさえて生活している人も多いはず。すべてを解き放つ一瞬と、そこにむけてすべてを整えていこうとする時間。その中で精神のバランスを保つために、脚を組んで目を閉じ「いまここ」という瞬間を大事にすることを学ぶ。シンプルに生き、シンプルに考え、自分の内側だけに集中する。そうすることにより、また創造力や集中力を高めていける。そんな理由から、彼らは座禅を組むのかもしれません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.