くらし情報『これからが旬。見た目にもきれいな鱈料理レシピ』

2014年10月29日 23:45

これからが旬。見た目にもきれいな鱈料理レシピ

これからが旬。見た目にもきれいな鱈料理レシピ

鱈はデンマークでも人気の魚。少し気の早い話ですが、ニュー・イヤーズ・イブの伝統的なメニューも、鱈が主役。とくにこれからが美味しくなる季節です。

さて、「毎日の食事が肉に偏り過ぎないように」という食糧庁の旗振りのもと、漁業団体が「2 gange om ugen(週に2回、魚を食べましょう)」というキャンペーンを数年前にスタートしました。簡単に作れるレシピを、毎週2つずつメルマガで送ってくれます。その今週のレシピのひとつが鱈。蒸し焼きした鱈に粒マスタードのソース、そしてゆで卵とホースラディッシュ、それに真っ赤なレッドビーツのピクルスを添えたもの。シンプルですが、ゆで卵が優しい味を添え、そしてなんといっても、白、黄色、赤のきれいな色がデンマークらしいひと皿です。

【デンマーク風鱈料理のレシピ】
●材料(4人分)
鱈のフィレ500-600g
低脂肪のミルク500cc
バター15g
小麦粉大さじ3杯
粒マスタード大さじ1~2
塩小さじ1/2
●作り方
1.6cm位の幅に切り分けた鱈を、オイルを少し塗った耐熱皿に並べ、塩・こしょうをして、200度のオーブンで10分加熱する。
2.バター、小麦粉、ミルク、塩で、ホワイト・ソースを作る。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.