くらし情報『ある日のお弁当【根本きこの島ごはん】』

2014年11月25日 21:45

ある日のお弁当【根本きこの島ごはん】

ある日のお弁当【根本きこの島ごはん】

子どもたちは週に3日、牧場に通っています。今日は、ある日のお弁当。黒米入りの玄米、もやしのナムル、車麩カツ&千切りキャベツ、マコモ茸のソテー、ミニトマト。

車麩のカツは、出汁汁と醤油、おろししょうがのつけ汁に浸し、しっかり戻してから、軽く水気を絞って使います。薄力粉、薄力粉を水で溶いたもの、パン粉の順に衣をつけて、菜種油でからりと揚げるだけ。食べ応えある、おいしいカツです。

もやしのナムルは、鍋にもやしを入れ、ここに水を少々加え、塩を振って、水分が蒸発するまで炒めます。醤油、ごま油、米酢、黒胡麻で味つけ。シャキシャキ感が残るくらいに仕上げて下さいね。

マコモ茸は、今の季節、ファーマーズマーケットによく並ぶ、竹の子のような、アスパラのような食感のおいしい茸です。じっくり全面に焼き、オリーヴオイル&塩で味つけ。甘くておいしい!

日々、こんなふうに地味めのお弁当です。他にも、油揚げを甘辛く煮付けたものや、粉ふき芋、ペンネトマトソース、かぼちゃサラダ......。ごちそうは、玉子焼き! 子どもたちは、最近、玉子焼きだけは自分でつくっています。

■ あわせて読みたい・女の子たちが夢中になる「ふわふわパーティ」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.