くらし情報『なりたい自分になるために。憧れを現実に引き寄せる近道』

2015年1月9日 12:15

なりたい自分になるために。憧れを現実に引き寄せる近道

なりたい自分になるために。憧れを現実に引き寄せる近道

たとえば美術品や宝石など、目にした瞬間に恋におちるモノがあります。それらはときに贅沢品といわれるけれど、それだけに不思議な力があるのかもしれません。

美しいものに触発されて、自分も美しく
では不思議な力とは何でしょうか? そのヒントは『女(じぶん)を磨く 言葉の宝石』(かんき出版)のなかにありました。

「常に美しいものに触れなさい。毎日の積み重ねが血となり肉となり、年を重ねたときに、それはあなたの魅力になって出てくるでしょう」

(『女(じぶん)を磨く 言葉の宝石』P28より引用)

こちらはジュエリーブランドHASUNAの代表である白木夏子さんのお母様の言葉なのだそう。

どこにいても、どんな環境でも美しく気高くありたいとは願っているけれど、それはとてもむずかしいことです。食べ物が人のからだをつくるとしたら、目に入ったり耳に入ったりする情報は人の内面を作り上げるといえます。だからこそ、自分の意志で見聞きすることができるものは、できるかぎり美しいものを選びたいものです。

たとえば宝石なら、「これに見合うわたしになりたい」と感じることも。恋に落ちるほどの美しいモノには、トキメキだけでなく自らの向上心も刺激してくれる、そんな力がありそうです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.