くらし情報『1月4日は石の日。リングを嵌める指を変えて、幸せを引き寄せる』

2015年1月2日 12:15

1月4日は石の日。リングを嵌める指を変えて、幸せを引き寄せる

1月4日は石の日。リングを嵌める指を変えて、幸せを引き寄せる

1月4日は石の日です。この日は、石に願いをかけるのに良い日だといわれています。そこでパワーストーンと呼ばれるような宝石を身につけたいと思うのですが、その宝石をリングにすれば、つける指によってさらなる効果が期待できそうです。

運を味方にするリングのつけ方
ジュエリーブランド「HASUNA」の代表である白木夏子さんの著書『女を磨く言葉の宝石』では、リングをつけたときに、それぞれの指に宿る効果をこのように教えてくれました。

<右手>

親指......指導者としての心が宿る

人差し指......意思を強くする

中指......行動力を高める

薬指......感性、創造性を高める

小指......自身の魅力を高める

<左手>

親指......突破力が身につく、願いをかなえる

人差し指......ポジティブな考えが身につく、行動力を高める

中指......直感が研ぎ澄まされる、人間関係がうまくいく

薬指......愛を深める

小指......縁を引き寄せる

(『女を磨く言葉の宝石』P133より引用)

また、幸せは左の小指から入って右の小指から出ていくから、右の小指にピンキーリングをつけるとよいのだそう。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.