くらし情報『バレンタインデーに知る、いろんな愛のかたち』

2015年2月13日 19:15

バレンタインデーに知る、いろんな愛のかたち

バレンタインデーに知る、いろんな愛のかたち

2月14日はバレンタインデー。この日をまえに、いろいろな愛のかたちを認めようとするキャンペーンが行われています。

「WE BELIEBE IN LOVE キャンペーンーLGBT支援宣言ー」と題したキャンペーンを実施するのは、ハンドメイドコスメの「LUSH(ラッシュ)」です。LGBTとは、L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)の略。

今年から人事制度を変更し、よりセクシュアルマイノリティが働きやすい会社になったラッシュが目指すのは、多様なかたちの愛が受けいれられる、だれもが自分らしく暮らせる社会。キャンペーンでは、国内ですすむ行政によるLGBT支援施策の継続と推進を願って、全国の店舗やオンライン署名サイト「Change.org」で賛同者を募っています。

わかり合える社会を目指して
石川大我さん(左)とはるな愛さん(右)

2月10日に都内で行われたイベントでは、タレントのはるな愛さんやNPOグッド・エイジング・エールズ代表の松中権さん、NPO虹色ダイバーシティ代表の村木真紀さん、前東京都豊島区議会議員の石川大我さんらが登壇。LGBTの現状や自分らしく暮らせる社会について講演とディスカッションをおこないました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.