くらし情報『カフェメニューのようにハーブを選ぶ、都会的スローライフ』

2015年3月1日 23:15

カフェメニューのようにハーブを選ぶ、都会的スローライフ

カフェメニューのようにハーブを選ぶ、都会的スローライフ

こんにちは。

今回はニューヨークのマンハッタンはもとより、アメリカ全土に広がるヘルシーなライフスタイルにまつわるお話です。それがハーブを使った健康法。まるでカフェにいるような感覚でハーブを楽しめる「The Herb Shoppe(ザ・ハーブ・ショップ)」がブルックリンにオープンしました。

棚にずらっとならんだハーブは単品で購入しても、ブレンドする目的で買ってもOK。アドバイザーが処方せんのように体調にあわせて調整してくれます。

究極の地産地消
所変わって、「Whole Foods Market Third & 3rd(ホールフーズマーケット・サード&サード)」。早く日本にもできてくれないな、と首を長くして待ち続ける日々です。オーガニックなのは百も承知。ただ、ここブルックリンのホールフーズはひと味違います。

なんと屋上菜園で収穫されたサラダが販売されているのです! まさに地産地消。

駐車場が畑に
ほかにもブルックリンには駐車場を農地に開拓した畑もあり、地元でとれた野菜や果物を楽しく食べたり、加工食品としてフリーマーケットで売る傾向が強くなってきているのです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.