くらし情報『時短のときに気をつけたいこと【あるベジタリアンの食卓】』

2015年3月1日 12:45

時短のときに気をつけたいこと【あるベジタリアンの食卓】

時短のときに気をつけたいこと【あるベジタリアンの食卓】

時間をケチケチすることで、ほんとうはぜんぜんべつのなにかをケチケチしているということには、だれひとり気がついていないようでした。じぶんたちの生活が日ごとにまずしくなり、日ごとに画一的になり、日ごとに冷たくなっていることをだれひとりみとめようとはしませんでした。

(『モモ』ミヒャエル・エンデ著/岩波書店 文庫版P106より引用)

時間を節約する、とか時間短縮、というのはなんだか効率的なでスマートな感じがします。でも、時間を節約して、その節約した時間を何に使うのか、ということは明確にしておきたいなと思うのです。

たとえば、「手抜き料理」で、30分かかる料理を15分で作ったとします。短縮したぶんの15分間で私は果たして何をするのか。「手抜きは心抜き」という東城百合子さんの言葉を思い出します。「心抜き料理」で生まれた15分と30分かけて作った「心あり料理」。私にとってどちらが価値あるものかについては、いつも注意深くありたいと思っています。

今日食べたもの:スパゲティミートソース
ミートソースとはいっても、お肉は使っていません。お肉の代わりにみじん切りにした野菜がたっぷり入っています。にんじんをメインに、出汁をとった後の干し椎茸、切り干し大根、くるみをみじん切り。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.