くらし情報『手軽に、自宅を旅館のヒノキ風呂にする「森林浴バスタイム」』

2015年4月11日 23:15

手軽に、自宅を旅館のヒノキ風呂にする「森林浴バスタイム」

手軽に、自宅を旅館のヒノキ風呂にする「森林浴バスタイム」

緑あふれる森や林の中を歩くと、思わず深呼吸したくなります。

森林浴をするとリラックスするのは、樹木が作りだす「フィトンチッド」(※1)という芳香成分のおかげ。安眠を誘う効果や、消臭・抗菌効果があることが知られています。そんな森林浴のちからを、毎晩バスルームで味わえたら素敵ですよね。

自宅のバスルームがヒノキ風呂になる
「桧ゆ」 500ml2,160円

2015年3月に生まれた「桧ゆ」は、ヒノキ精油100%の清々しい香りを楽しめる入浴剤です。ヒノキの香りは、「フィトンチッド」を代表する香りのひとつ。1日の疲れやストレスがすーっと溶けていく快感は、まるで高級旅館のヒノキ風呂に入ったときのような心地よさなんです。

ヒノキの香りを最大限に活かすために、「桧ゆ」の設計はとてもシンプル。ヒノキ精油、肌の活性化をもたらすと話題のヒノキチオール、生薬としておなじみのカンゾウ根エキス、クエン酸、そしてココナッツ由来のポリソルベート20を乳化剤として使用しています。もちろん防腐剤、人工香料、人工着色料は使っていません。

人にも森にもやさしい、間伐材から作った入浴剤
精油の産地は、「水源の森百選」(※2)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.