くらし情報『キャベツひと玉をペロリ【根本きこの島ごはん】』

2015年5月19日 23:15

キャベツひと玉をペロリ【根本きこの島ごはん】

キャベツひと玉をペロリ【根本きこの島ごはん】

三重に住む友人から、箱いっぱいのキャベツが届きました。きれいなグリーンの青虫もいっしょです。さっそく虫を見つけた子どもたちは、「鶏がよろこぶ!」とせっせと収集。

やんばるに住んでいたら、虫嫌いとはいっていられません。わたしは元々、それほど苦手ではないので困らなかったのですが、 虫が苦手な実家の母にとっては試練だったようです。

よく見ていると虫嫌いの人は、虫を見ると、逃げるか殺すか、どちらかの方法をとるようです。ときに後者の対応をする人だったりすると、もう心苦しくてたまりません。「なにもしないんだから、虫だけに無視すればいいのに......」と思ってしまいます。

そういえば、ジャポニカ学習帳のノートも虫でしたが「気持ち悪いから」というクレームによって、全部変更したそうです。

草刈りをしたりすると、気がつくと肩に立派な真っ黒い毛虫がのっていたりします。ちいさなほうきでパパッと払ってから、「ぎゃー」と叫んで怖さを放出しますが、わたしも毛虫だけはどうも苦手です。でも、共存しているので、これからも同じことはたくさんあるでしょうから、少しでも慣れてしまいたいものです。

さて、すっかり虫の話になってしまいました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.