くらし情報『常備食材は非常用にもなる【あるベジタリアンの食卓】』

2015年6月6日 12:45

常備食材は非常用にもなる【あるベジタリアンの食卓】

常備食材は非常用にもなる【あるベジタリアンの食卓】

冷蔵庫にいつもおいてあるもの、は特にないのですが、いつも常備しているものは豆類(イエロームング豆、レンズ豆、ひよこ豆、あずきなど)、ひじき、切り干し大根です。どれも乾物だから保存もきくし、アレンジもいろいろできるし、栄養価も高い、といいことづくし。もう一品ほしいな、というときにも使えるし、豆はそれだけでメインになります。

乾物類は、非常時の備蓄としても役に立ちます。災害時のための備蓄食品がいろいろありますが、3.11のあと、スーパーマーケットから食材が消えたときも、うちにはお米と味噌に加えてこれらの乾物があったので、買い物に行かなくても特に困ることはありませんでした。

さらに、これらの乾物は登山のときにも持って行きます。豆は重いので持って行かないけれど、ひじきや切り干し大根は登山食材のレギュラーメンバーです。そして、乾物に加えて必ず持って行くのが「玄米やき米」。日本に古くからある保存食で、消化もしやすく軽いのです。3.11のあとは備蓄食材としてこちらも常備するようになりました。

うちでは、普段食べているものの一部がそのまま備蓄食材であり登山時の食糧になっています。もしものときも、登山時も、体にとっては「非常事態」。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.