くらし情報『常備食材は非常用にもなる【あるベジタリアンの食卓】』

2015年6月6日 12:45

常備食材は非常用にもなる【あるベジタリアンの食卓】

体が慣れ親しんだ、消化のしやすいもので体をいたわりたいなと思っています。

今日食べたもの:お豆のココナッツスープとチャパティ
乾物類があると、生鮮食材を使い切りたい旅行前にも便利です。旅行前、夏の気配を感じたある日のランチに豆のスープと薄焼きのパンをつくりました。

豆のスープは、レンズ豆、ムング豆、いんげん豆の3種類。数時間水に浸けてから柔らかくなるまでコトコト煮ます。ムング豆が崩れるくらいまでが目安です。フライパンに菜種油とマスタードシードを入れ、蓋をして火にかけて、マスタードシードをパチパチとはじけさせます。音がしなくなったら、みじん切りにした生姜、鷹の爪、ローリエ、クミンシードを加え、ヒン、ターメリック、シナモンを加えます。香りが出たら、豆の鍋に油ごと入れ、ざく切りにしたトマト、ココナッツファインを加え、塩こしょうで味をととのえてできあがり。

チャパティは、全粒粉にトウモロコシやシコクビエ、大麦、きな粉などが混ざった粉を水でこね、薄く伸ばしてフライパンで焼き、直火で軽くあぶるだけ。消化がしやすいインドの主食のひとつです。

■ あわせて読みたい・時計を外し、空を見上げる「ぼんやり時間」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.