くらし情報『こんなところにも。いま日本の森に癒されたい!』

2015年6月11日 12:15

こんなところにも。いま日本の森に癒されたい!

こんなところにも。いま日本の森に癒されたい!

明治神宮の森 jorisvo / Shutterstock.com

初夏は、一年のうちでもっとも森林浴が気持ちよい季節です。新緑がどんどん色を濃くしていく様子は、木々のエネルギーがダイレクトに見て取れる分、いっそうのパワーをもらえるような気持ちになりますね。

日本には、いろいろな種類の森がある
森というと屋久島や富士山といった本格的な場所が思い浮かぶかもしれませんが、意外と東京近郊にも数多くの森があり、「日本の森100選」にもいくつかラインナップされているのをご存知でしょうか?

利尻島

この「日本の森100選」には、北は北海道の利尻島や網走の森、南は沖縄・西表島のジャングルの森までさまざまな森が並びます。自然公園として整えられている森もあれば原生林もあり、ひとことで森といっても、南北に長い日本にはいろいろな種類の森があることに気づきます。

西表島 Kennerth Kullman / Shutterstock.com

東京近郊の森には、ミシュランのランキングで世界的にも知られるようになった高尾山をはじめ、相模湖の雑木林、西丹沢にある神奈川県民の森、伊豆の入り口となる真鶴岬、青梅にある御岳山などが並び、どれも都内から日帰りで訪ねることができる距離。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.