くらし情報『ゆらぎの時期を、潔く前向きに過ごす方法』

2015年6月15日 07:30

ゆらぎの時期を、潔く前向きに過ごす方法

ゆらぎの時期を、潔く前向きに過ごす方法

からだと心の転換期でもある女性特有の、ゆらぎの時期。40代を迎えるころからの更年期や、近ごろでは30代のプレ更年期も増えてきているそう。つい落ち込みがちなこの時期を前向きに過ごせる言葉がありました。

落ち込むことも楽しむことも味わう
それは料理家 高山なおみさんの、こんなお話から。

いまはこういう時期なので、『しょうがないじゃん!』って(笑)。落ち込むこともたのしむことも両方を味わおうって思うんです。ああ、年をとるってこういうことかな、って。

(月刊クーヨン増刊 いいね 9号』P8より引用)

自身も更年期のまっただなかだという高山さん。からだの変化だけでなく、こころも落ち込みがちになっていったのだとか。そんな自分の変化から目をそらさず、誠実に見つめてきたからこその、潔さです。

女性は更年期だけでなく月の周期によっても、からだや心がゆらぎます。そんなときも高山さんの「しょうがないじゃん!」という言葉を思い出せば、きっと前向きに過ごせる気がします。

[月刊クーヨン増刊 いいね 9号]

woman via Shutterstock

■ あわせて読みたい・時計を外し、空を見上げる「ぼんやり時間」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.