くらし情報『思わずにっこり、虹をテーマにした個性的なボーロ』

2015年7月1日 21:45

思わずにっこり、虹をテーマにした個性的なボーロ

思わずにっこり、虹をテーマにした個性的なボーロ

北陸新幹線の開通や、朝の連続テレビ小説『まれ』の舞台として話題の石川県。風光明媚なだけでなく、風土、気候に恵まれた美味しい食材が多いエリアです。

そんな石川・金沢のお菓子メーカー「モリッコ」は、地産地消を目指してさまざまな食材を取り入れた「森ノ実ボーロ」を販売しています。「森の実ボーロ」は、ベビーマッサージ教室から「安心して食べられるお菓子を作って欲しい」と依頼され誕生したオリジナル商品。スタッフがいろいろアイディアを出し合いながら、虹をテーマにしたキュートなボーロに仕上げました。

森ノ実ボーロ左からカボチャ、紫イモ、抹茶(全て400円)

個性的な7つの味のバリエーション
「抹茶」は、地元加賀棒茶をパウダーにして混ぜた濃厚なお茶の味。金沢らしい和菓子のような味わいは日本茶のおともにぴったり。「紫イモ」は美味しく仕上がるように、季節によって小松市産の安納芋と能登産のサツマイモを使い分けています。同じく「カボチャ」も季節によって一番美味しい種類を選んでいるのでしっかりと甘味が感じられます。ポップなビタミンカラーで女子ウケ間違いなしです。

ペパーミントグリーンのキレイな「塩」(左上)、ゴマミソとすりごまを使ったヘルシーな「ゴマ」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.