くらし情報『ダッチオーブンでふかふかパンを焼いてみる』

2015年7月15日 23:45

ダッチオーブンでふかふかパンを焼いてみる

ダッチオーブンでふかふかパンを焼いてみる

夏、爽やかな自然の中で過ごすキャンプは最高ですね。最近、我が家はダッチオーブンでパンを焼くのがお気に入り。炭火を調節しながら、きれいなパンが焼けたときは大歓声があがります!

事前準備:パンの生地は夜こねる
ダッチオーブン焼きパン

<材料(4人分)>

強力粉350g
ドライイースト3g
塩6g
水250cc

<つくり方>
1.ボールに材料をすべて入れ、ベタベタ感がなくなるまで10~20分こねる
2.濡れふきんをして、ボールごとビニール袋にいれテントの中に放置

(一晩置くとパン生地の発酵が完了、気温によりますが目安は6~7時間程度)
3.生地を取り出し、5~6個に切り、それぞれ丸める

焼きあげ:ダッチオーブンでパンを焼く
<必要な道具>
ダッチオーブン
グリル(コンロ)

炭トング
手袋

<つくり方>
1.ダッチオーブンの底に網をおき、アルミホイルを十字にしく
2.アルミホイルの上にパン種を並べる

※中心に1つおき、花型になるように
3.炭をおこしグリルに入れる

4.おきはじめの炭の上にダッチオーブンをのせ、温める

※ダッチオーブンにさわれないくらい温めるとパンが膨らまなくなるので、熱くなり過ぎたら火から下ろす
5.パン種が2~2.5倍にふくらめば発酵完了
6.発酵したパン種に湿る程度の水をかける
7.フタをしてダッチオーブンの上にも炭をのせる

※炭の量はダッチオーブンの下が3、フタの上が7の割合になるように

※焼き時間の目安は20分程度、焼きすぎて焦げないように
8.しばらくするとパンのいい香りがしてくるので、フタをとり焼き加減をチェック
9.きれいな焼き色がつき、パンの底が焼けたら完成!

ダッチオーブンはレンタルできるところも
テントやキッチン用品を貸し出すキャンプ場が増え、ダッチオーブンをレンタルできるところもあります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.