くらし情報『二の腕とおなかを引き締める「ポスチュアウォーキング」』

2015年7月21日 12:15

二の腕とおなかを引き締める「ポスチュアウォーキング」

二の腕とおなかを引き締める「ポスチュアウォーキング」

カフェグローブより転載:

働く女性の毎日はとにかく大忙し。なるべく運動をしているのに、身体つきが丸くなってきたり、足は細くなったのに、お肉がぷよぷよだったり......。年齢に関係なく鍛えれば筋肉はつくはずなのに、一体何がいけないのでしょう。

やせるポイントは「歩き方」
そう嘆く前にまず、見直すべきなのが「歩き方」です。普段からエクササイズをしている人でも、歩くときの姿勢が猫背だったり、膝が曲がっていたりしたら、筋肉は使っていないのと同じこと。これではみるみる筋力が衰え、メリハリのない体つきになってしまいます。

普段は無意識ですが、歩くときに正しい筋肉姿勢に意識を向けると、それがいかにハードな運動なのかよくわかります。筆者はタンゴダンスを習っていますが、レッスンの始めには初心者でも上級者でも、鏡に向かって歩きます。このとき、足の運びや重心の移動を意識しながら歩くと、それだけで汗だくになってしまうほど。

タンゴでは歩くステップを「カミナンド」いいますが、それに似ているのが「ポスチュアウォーキング」という歩き方。ポスチュアとは英語で「姿勢」という意味です。

歩くだけでエクササイズになる「ポスチュアウォーキング」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.