くらし情報『賢く食べてキレイになりたい。7月22日は「ナッツの日」』

2015年7月22日 12:15

賢く食べてキレイになりたい。7月22日は「ナッツの日」

賢く食べてキレイになりたい。7月22日は「ナッツの日」

今日7月22日は、日本ナッツ協会が1996年に制定した「ナッツの日」。「ナ(7)ッ(2)ツ(2)」の語呂にちなんで名づけられたのだそうです。ご存知でしたか?

一粒に栄養ぎっしり。食べ過ぎには要注意
手軽に食べられて栄養満点、美容フードとしても注目されるナッツ。その歴史は古く、日本でも縄文時代の遺跡などから、木の実が貯蔵された状態で見つかっています。マカデミアナッツはマンガン、カシューナッツは銅が豊富......など、味も栄養素も違うから、いろいろ食べくらべている人も多いかもしれませんね。

個人的には、いま注目しているのはアーモンド。ビタミンEやマグネシウムが豊富なので、アンチエイジングに励む海外セレブにも人気です。脂肪吸収を抑える効果から、ダイエット食として食前に食べる人も増えているのだとか。

ただ、ナッツを食べるときに注意しなければならないのは、ナッツ自体は高脂肪・高カロリーであるということ。食べ過ぎは肥満や肌荒れの原因になりますから、適量を守ることが大切です(アーモンドなら1日25粒くらい)。またナッツは種類によって栄養素が違うので、毎日違うナッツにしてみるなど、栄養バランスの工夫も必要かもしれません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.