くらし情報『パリ流おしゃれのキーワードは「ボヘミンアン・シック」』

2015年8月20日 15:00

パリ流おしゃれのキーワードは「ボヘミンアン・シック」

パリ流おしゃれのキーワードは「ボヘミンアン・シック」
404ページ | MYLOHAS
世界各国を旅して、その土地に伝わるエスニックパターンを、今の気分に落とし込んだ美しいプリント地の服や小物が人気のパリ発ブランド「Antik Batik(アンティックバティック)」。そのスタイルは、高感度なパリジェンヌたちが愛するボヘミアン・シックなライフスタイルそのもの。

そんなアンティックバティックの創始者でありデザイナーを務めるガブリエラは、旅好きであり、夢見る情熱的なアーティスト。様々な国を訪れては、
旅先で出会ったたくさんのインスピレーションをスーツケースに詰めてパリのアトリエに帰ってくるそうです。クリエイションと人生にとって欠かせない「旅」について、また、ものづくりへの思いについて伺ってきました。

ーー旅を通して得たいろいろな発見や出会いの中で、アンティックバティックを立ち上げるきっかけになったこと、一番思い出に残ったことは何ですか?

「各国の伝統工芸、とくに刺繍にとても惹かれたの。母から娘へと代々受け継がれる手工芸には、時代や故郷を超えて伝わる基礎技術があって、世界中の伝統工芸を比べてみると、チベット、北米、南米には似たようなモチーフがあるのよ。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.